ショップ 送料無料 トヨトミ 開閉式遠赤外線パネルヒーター ホワイト EPH-123F-W 16236円 【送料無料】 トヨトミ 開閉式遠赤外線パネルヒーター(ホワイト) EPH-123F-W 家電 季節・空調家電 ストーブ・ヒーター パネルヒーター 16236円,/demiflouncing1474347.html,EPH-123F-W,家電 , 季節・空調家電 , ストーブ・ヒーター , パネルヒーター,invest-spiral.com,開閉式遠赤外線パネルヒーター(ホワイト),【送料無料】,トヨトミ 16236円 【送料無料】 トヨトミ 開閉式遠赤外線パネルヒーター(ホワイト) EPH-123F-W 家電 季節・空調家電 ストーブ・ヒーター パネルヒーター ショップ 送料無料 トヨトミ 開閉式遠赤外線パネルヒーター ホワイト EPH-123F-W 16236円,/demiflouncing1474347.html,EPH-123F-W,家電 , 季節・空調家電 , ストーブ・ヒーター , パネルヒーター,invest-spiral.com,開閉式遠赤外線パネルヒーター(ホワイト),【送料無料】,トヨトミ

ショップ 送料無料 トヨトミ 価格 開閉式遠赤外線パネルヒーター ホワイト EPH-123F-W

【送料無料】 トヨトミ 開閉式遠赤外線パネルヒーター(ホワイト) EPH-123F-W

16236円

【送料無料】 トヨトミ 開閉式遠赤外線パネルヒーター(ホワイト) EPH-123F-W



●電気ストーブとも、オイルヒーターとも違う新発想の心地よさ!
●業界初「遠赤反射板」採用。赤外線量20%アップ。
●使い方いろいろ!選べる3つの暖かさ
●パネルを全開に、広い範囲を暖める「ワイド遠赤暖房」
●パネルを閉じ、内側で暖められた空気が上昇、お部屋全体に広がる「自然対流暖房」
●半開きなら左右の遠赤外線が交わり暖房効果アップ「クロス赤外線暖房」
●暖房の目安:断熱材なしの場合/コンクリート約4畳・木造約3畳、断熱材50mm/コンクリート約8畳・木造約5畳
●電源:AC100V 50/60Hz
●定格消費電力:300~1200W(300・600・900・1200W)
●運転モード:入/切・高~微(4段階)
●タイマー:1・2・4・6時間の入/切セット
●パネル開口角度:0~155度
●電源コード長さ:約2m
●安全装置:過熱防止装置、転倒スイッチ、製品表面温度検知センサー、温度過昇防止装置、8時間オートオフ
●外形寸法[高さ×幅×奥行(mm)]:[開いた状態]507×920×212 [閉じた状態]507×490×322
●質量:約7.8Kg
●沖縄・離島への配送料金は別途見積もり(配送不可の場合も有)となりますのでご了承ください。
●JANコード:4963505160616
季節品>電気暖房機>パネルヒーター>トヨトミEPH123FW
こちらの商品の送料区分は「100」です。

【送料無料】 トヨトミ 開閉式遠赤外線パネルヒーター(ホワイト) EPH-123F-W


最新の特選レポート

【ボストンとプリマスの旅 2019】

プリマス・ウォーターフロント

プリマス・ウォーターフロント Plymouth Waterfront ※ 2019年9月にボストンとプリマスへ行った時のレポートです プリマス・ウォーターフロントは、その名の通りプリマスの海沿いの通りで、ウォーター・ストリート沿いには、お土… 続きを読む

【ボストンとプリマスの旅 2019】

プリマス・ロック ピルグリムが最初に上陸した岩

プリマス・ロック Plymouth Rock ※ 2019年9月にボストンとプリマスへ行った時のレポートです プリマスのウォーターフロントに、ピルグリム・メモリアル州立公園(Pilgrim Memorial State Park)があり、そ… 続きを読む

現地ブロガー新着記事

特選レポートバックナンバー

【最大43.5倍(お買い物マラソン)★全商品ポイント3倍900円クーポン配布中】レゴ クリエイター・フォルクスワーゲンT1キャンパーヴァン 10220

ボストンとプリマス

ボストンとプリマスの旅 2019年の秋に、マサチューセッツ州のボストンとプリマスに行かれた、NAOMINさんが、レポートを寄稿くださったので、お届けいたします。 はじめに 皆さん、はじめまして。NAOMINと申します。 2019年の9月にボ… 続きを読む

初体験!キャンピングカーレンタル ネバダ・ユタの旅

キャンピングカーで行く ラスベガスから国立公園へ

ラスベガスから初めてのキャンピングカー体験 昨今、日本でもアウトドアブームで一般層にも広がりを見せつつあるキャンピングカーですが、せっかく広大な大地のアメリカに旅行に行くということで、ひょんなことからキャンピングカーをレンタルしてみないかと… 続きを読む

フィラデルフィア 芸術と文化の旅 2019

近代的なフィラデルフィア国際空港

アメリカ独立宣言の街 フィラデルフィア 今回のレポートをお届けするKANJIと申します。 この春、アメリカの独立宣言がなされた街、また数々の映画のロケ地として有名なペンシルバニア州の「フィラデルフィア」に行ってきましたのでレポートさせていた… 続きを読む

キャンピングカー初心者が行く カリフォルニアの旅

ロサンゼルスからサンディエゴへ!

キャンピングカーをレンタルしてアメリカを旅してみよう 皆さん、初めまして。この度、縁があってレポートを書かせて頂くことになった”ロナウ”と申します。あくまでニックネームで、どこからどう見ても日本人です(笑)ある日、友… 続きを読む

モール・オブ・アメリカ 滞在レポート

モール・オブ・アメリカ 全米最大規模の複合型施設

羽田から毎日の直行便がミネソタ州のミネアポリス・セントポール国際空港(MSP)に運行して、ほぼ2年、以前の成田からよりも随分便利になりました。今夏、空港からライトレールでも10分、車でも10分程度のロケーションで、立ち寄りやすいモール・オブ… 続きを読む